NHK vs.日本政治

クラウス,エリス.著/村松 岐夫監訳/後藤 潤平訳
2006年11月10日 発売
定価 4,104円(税込)
ISBN:9784492222751 / サイズ:サイズ:A5判/ページ数:424

商品を購入する

概要

NHKが日本の民主主義の安定にどう貢献してきたか、また政治との相互作用のなかでNHKの組織・規範・報道スタイルがどう確立してきたかを、豊富な資料・調査を用いて描く。

目次


第1章 NHKと放送の政治

第I部 政治をめぐる放送
第2章 国家はどのように描かれているのか
第3章 夜七時のニュースの舞台裏
    ―ニュースはどう作られるか

第II部 放送をめぐる政治
第4章 NHKはいかにしてNHKとなったか
    ―組織と環境
第5章 NHK会長の人事と政治
第6章 NHK記者の職務と政治
第7章 政治圧力からの脱却はなるか
    ―ニューメディア戦略と組織改革
第8章 ニュースステーションによる挑戦
第9章 政治をめぐる放送と放送をめぐる政治