創業三〇〇年の長寿企業はなぜ栄え続けるのか

グロービス経営大学院著/田久保 善彦 監修
2014年9月19日 発売
定価 1,728円(税込)
ISBN:9784492533512 / サイズ:サイズ:四六判/ページ数:232

300年以上の長寿企業は605社

絶対に「枯れない」これだけの理由




日本は、世界の長寿企業の4割を占めているという。

創業300年企業は605社あり、室町・戦国時代に創業された500年以上の企業は39社。

創業1000年を超える超長寿企業は7社あり、世界最古の企業も日本に存在する。

まさに「長寿企業大国ニッポン」と言えるのである。



本書では概ね10代以上の経営トップが受け継ぎ300年以上の歴史があり、

50億円以上の売り上げがある企業を「日本型サスティナブル企業」と定義し、様々な角度から検討を加えた。

月桂冠、岡谷鋼機、ヤマトインテック等々、多くの長寿企業を取材し、変化が速く大きいこの時代に、これらの企業から学ぶべきことを提示するものである。

商品を購入する

概要

世界の長寿企業の4割は日本にあり、創業300年以上の企業は69社。なぜ長寿たり得るのか。古くて新しい経営手法を解説する。

目次

第一章 三〇〇年長寿企業――武士の時代から続く日本企業

第二章 顧客価値を提供し続ける

第三章 身の丈経営を実践する

第四章 価値観をつなぐ

第五章 日本型サスティナブル企業の経営を下支えする三つの要素

著者プロフィール

グロービス経営大学院

社会に創造と変革をもたらすビジネスリーダーを育成するとともに、グロービスの各活動を通じて蓄積した知見に基づいた、実践的な経営ノウハウの研究・開発・発信を行っている。グロービスには以下の事業がある。(http://www.globis.co.jp/)

田久保 善彦   [監修]
たくぼ・よしひこ

グロービス経営大学院 経営研究科 研究科長
株式会社三菱総合研究所を経て現在グロービス経営大学院 経営研究科 研究科長。慶應義塾大学理工学部卒業、同大学院理工学研究科修了。スイスIMD PEDコース修了。経済同友会幹事、経済同友会教育改革委員会副委員長(二〇一三年度)、ベンチャー企業社外取締役、顧問、NPO法人の理事等も務める。著書に『ビジネス数字力を鍛える』『社内を動かす力』(ダイヤモンド社)、共著に『志を育てる』『グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略』(東洋経済新報社)、『日本型「無私」の経営力』(光文社)、『東北発10人の新リーダー 復興にかける志』(河北新報出版センター)等。