一橋ビジネスレビュー

学界とビジネスの現場をつなぐ本格的経営誌。

2016年春号 第63巻4号
2016年3月11日 発売
定価 2,160円(税込)
ISBN:9784492820704
「負けない知財戦略」を特集。1990年代以降の日本企業の知財への取り組みを振り返り、今後の知財戦略を考える材料を提供する。
おトクな定期購読

商品を購入する

https://honto.jp/ebook/search_10一橋ビジネスレビュー2016年春号 第63巻4号.html https://booklive.jp/search/keyword?keyword=一橋ビジネスレビュー2016年春号 第63巻4号&h_id=U&or=0 https://ebookstore.sony.jp/search/?q=一橋ビジネスレビュー2016年春号 第63巻4号&cs=search

目次

特集:負けない知財戦略

特集にあたって
岡田吉美

[特集論文―Ⅰ]
オープン・イノベーションと知財マネジメント
米山茂美、渡部俊也、山内 勇

[特集論文―Ⅱ]
日本型プロパテント戦略とJapanese Electronics Paradox
荻野 誠

[特集論文―Ⅲ]
革新的中小企業の事例研究に見る知財の創造と収益化
土屋勉男

[特集論文―Ⅳ]
特許を媒介とした知識・資源の組み合わせ 革新的医薬の事例から
原 泰史、長岡貞男、高田直樹、河部秀男、大杉義征

[特集論文―Ⅴ]
「失われた20年」に日本企業が取得した特許の価値の検証
岡田吉美、長岡貞男、内藤祐介

[特集論文―Ⅵ]
ライセンス収入から特許無力化戦略へ 標準必須特許ビジネスの変化
江藤 学

[経営を読み解くキーワード]
対話型組織開発
加藤雅則

[連載]無印良品の経営学 第4回
無印良品の再考
西川英彦

[コラム]価値創りの新しいカタチ─オープン・イノベーションを考える 第4回
ボトルネックを解消し、ボトルネックを創るオープン・イノベーション
清水 洋

[ビジネス・ケース]
マツダ
マツダデザイン“CAR as ART”
延岡健太郎、木村めぐみ

リコーイメージング
高級コンパクトカメラ「GR」のブランドコミュニケーション
久保田進彦、大竹光寿

[マネジメント・フォーラム]
ひたすら「よく見る」こと ─これこそが、無から有を生み出すものづくりの原点

〈ゲスト〉 中村勝重 三鷹光器株式会社 代表取締役社長
〈インタビュアー〉 青島矢一、岡田吉美

第15回 ポーター賞受賞企業に学ぶ
大薗恵美

[私のこの一冊]
社会科学の存在意義を教えてくれた一文
エンゲルス『フォイエルバッハ論』
橘川武郎

「探究」のプロセスと精神を描く
スタニスワフ・レム『ソラリス』
中川功一