一橋ビジネスレビュー

学界とビジネスの現場をつなぐ本格的経営誌。

 
2019年3月15日 発売
定価 2,160円(税込)
ISBN:9784492820834
「NEXTユニコーン」特集では、経営学者が5社の創業者へのインタビューをもとに論文に、創業経緯から今後の展望までをまとめ上げました。経営者インタビューでは、日本通のベンチャーキャピタリストのアニス・ウッザマン氏にお話を伺いました。

目次

[特集]NEXTユニコーン:スタートアップの新しい形
freee:起業に至る転職キャリア形成(カン・ビョンウ/佐々木大輔)
ラクスル:日本型企業エコシステムの展望(島本実/小林信也/松本恭攝)
TBM:社会的な課題をビジネスに転換するグリーン・アントレプレナー(清水洋/山口健俊/山﨑敦義)
セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ:世の中にないものを創り出す(米倉誠一郎/前澤優太/阪根信一)
エリーパワー:卓越したテクノロジーマネジメントによるリチウムイオン蓄電システムの事業化(和泉章/[協力]吉田博一)

[連載]
全員経営のブランド・マネジメント(鈴木智子)
日本発の国際標準化 戦いの現場から(江藤学/鷲田祐一)
フィンテック革命とイノベーション(野間幹晴/藤田勉)

[ビジネス・ケース]
ベネッセアートサイト直島:コーポレートアイデンティティーと地域振興
日本光電工業:AEDの開発・事業化プロセス

[マネジメント・フォーラム]
日本のイノベーションはこうして取り戻せ
アニス・ウッザマン(フェノックス・ベンチャーキャピタル 共同代表パートナー兼CEO)

ほか