週刊東洋経済

情報量と分析力で定評のある総合経済誌。

2019年2月16日号
2019年2月9日 発売
定価 710円(税込)
JAN:4910201330294
最強の通勤電車
最強の通勤電車はどれか? 混雑率の改善度や朝ラッシュ時の速度、遅延発生日数の少なさなど7つのデータから本誌が独自判定。鉄道利用者の奪い合いは今後、ますます激しくなっていく。「利用者目線」と「経営」の両方の観点から、鉄道を大解剖。

●東京圏32路線 通勤電車総合ランキング
●東京圏32路線 7指標個別ランキング
●読者アンケート 通勤電車の不満と満足 山手線と小田急線が高評価
●鉄道会社 淘汰の時代は始まりつつある
●首都圏の新線・延伸計画 実現が早いのはどの区間?
●最大の目玉は「おおさか東線」、大阪で次々と新線
●JR東日本 山手線新駅や改良工事は危機感の表れ
●通勤特急・通勤ライナーの収益性は高い
●「遅れ」の原因 人身事故や施設トラブルは減らせるか
●山手線で試験スタート 鉄道の自動運転
●「マナー問題」は永遠の課題
●鉄道アプリの利便性は、関西よりも関東に軍配
●次は運行業務へ 鉄道会社は海外にも向かう

【スペシャルインタビュー】
貨幣になれなかったビットコインの必然
投機対象になってしまったビットコイン(仮想通貨)。だがその初志は、自由放任主義にせよ、共同体の中で純粋な貨幣を目指すものであった。『貨幣論』の著者岩井克人氏が、ビットコインをめぐる熱狂とバブル崩壊、貨幣の本質を語る。

目次

【第1特集】最強の通勤電車
東京圏32路線・通勤電車総合ランキング
東京圏32路線・7指標個別ランキング
アンケート 山手線と小田急線が高評価
「満員電車ゼロ」の公約は「時差出勤」にすり替わった
鉄道会社の淘汰の時代が始まりつつある
首都圏の新線・延伸計画 実現が早いのはどの区間?
最大の目玉は「おおさか東線」、大阪で次々と新線
山手線新駅や改良工事はJR東日本の危機感の表れ
通勤特急・通勤ライナーの収益性は高い
「遅れ」の原因 人身事故や施設トラブルは減らせるか
山手線で試験 鉄道にも到来した自動運転の波
「マナー問題」への対応に悪戦苦闘
鉄道アプリの利便性は「西低東高」
次は運行業務へ 鉄道各社「海外進出」の焦点

深層リポート
芋づる式に出てくる欠陥 政府統計の是正は前途多難

スペシャルインタビュー
貨幣になれなかった ビットコインの必然 経済学者●岩井克人

企業リポート
2019年版 信頼される会社 CSR企業ランキング

ニュース最前線
トヨタ子会社に電池を移管 津賀パナの誤算と危機感
火災多発の太陽光パネル シャープ 甘すぎる「自主回収」


連載
経済を見る眼|早川英男
トップに直撃|森 敬太●サンバイオ社長
ニュースの核心|大崎明子
マネー潮流|高井裕之
少数異見
フォーカス政治|歳川隆雄
グローバルアイ|リチャード・カッツ
US Affairs|渡部恒雄
中国動態|梶谷 懐
NK NEWS|アンキット・パンダ
ソロモンの指環と人間の本能|蟹分 解
経済学者が読み解く 現代社会のリアル|川田恵介
スマートレビュー|松村太郎
テックビジネスの偉人たち|脇 英世
人が集まる街 逃げる街|牧野知弘
サラリーマン弾丸紀行|橋賀秀紀
知の技法 出世の作法|佐藤 優
歴史の論理|岡本隆司
マーケティング神話の崩壊|井上大輔
「社会問題」入門|安部敏樹
必ず伝わる最強の話術|松本和也
クラシック音楽最新事情|田中 泰
「英語雑談力」入門|柴田真一
ブックス&トレンズ|新見正則ほか
誌上早慶交歓戦|鈴木幸一
平成経済の証言|村上憲郎
Readers&Editors