東洋経済オンライン『スキャンダル』独占試写会

東洋経済オンライン『スキャンダル』独占試写会

2020年アカデミー賞 主演女優賞、助演女優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞3部門ノミネート!
「#MeToo」運動の1年前に起きた、全米最大TV局<あの騒動>の真実


2016年、アメリカのニュース放送局で視聴率NO.1を誇る「FOXニュース」に激震が走りました。TV業界の帝王と崇められていたCEOのロジャー・エイルズが、同局の元人気キャスター、グレッチェン・カールソンにセクハラで告訴されたのです。

世界を騒然とさせた一大スキャンダルは、ロジャーの急死と、グレッチェンがFOXニュースと和解した際の契約により、突然幕を閉じます。しかし、この事件を葬ってはならないと決意した脚本家の綿密な取材により、ついに映画化が実現しました。

ハリウッド至高の3大女優が、それぞれ立場も年代も違う女たちの華麗なる戦いと逆転劇を鮮やかに体現した、本年度必見の傑作です。『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』でアカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞を日本人として(当時)初めて受賞したカズ・ヒロ(辻一弘)による驚異の特殊メイクにもご注目ください。

2月21日(金)の公開に先立ち、映画『スキャンダル』の試写会を、東洋経済オンライン読者様だけの貸切会場で開催いたします。皆さまのご応募をお待ちしております。

開催概要

日時 2020/2/13(木) 18:30
18:00開場
参加費 無料
会場 東京都港区の試写室
※場所の詳細は当選メールにてお知らせします。
ご招待人数 抽選50名様
応募条件 ・当選の皆さまには、2月5日(水)前後に登録メールアドレス宛にメールで連絡いたします。このメールをもちまして当選発表に代えさせていただきます。
・関係者各位のご応募は抽選対象外となります。
・本キャンペーンは(株)東洋経済新報社による提供です。