東洋経済オンライン『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』独占試写会

東洋経済オンライン『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』独占試写会

2020年2021年カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション《カンヌレーベル》 / フランス映画祭横浜オフィシャルセレクション
圧巻のラストに、あなたは言葉を失う!─『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』

囚人たちのために演技のワークショップの講師として招かれたのは、決して順風満帆とは言えない人生を歩んできた崖っぷち役者のエチエンヌ。彼は不条理劇で有名なサミュエル・ベケットの『ゴドーを待ちながら』を演目と決めて、ワケあり、クセありの囚人たちと向き合うことに(東洋経済オンライン記事「人生は予測不能!映画「囚人たちの大舞台」の挑戦」を参照)。

しかし、エチエンヌの情熱は次第に囚人たちや刑務所の管理者たちの心を動かしていく。難題だった刑務所の外での公演を実現するまでになったが、思いも寄らぬ行動を取る囚人たちとエチエンヌの関係は常に危うく、ハラハラドキドキの綱渡りの連続。

ところが、彼らのその危なっかしい芝居は、むしろ観客や批評家からは予想外の高評価を受けて、再演に次ぐ再演を重ねる大成功をおさめる。そして遂にはフランス随一の大劇場、パリ・オデオン座から、最終公演のオファーが届くことに。果たして彼らの最終公演は、観衆の喝采(アプローズ)の中で、感動のフィナーレを迎えることができるのか?

スウェーデンの俳優ヤン・ヨンソンが1985年に体験した実話がベースとなった本作。7月29日(金)の公開に先立ち、映画『アプローズ、アプローズ!囚人たちの大舞台』のオンライン試写会を開催いたします。皆さまのご応募をお待ちしております。

開催概要

日時 2022/7/15(金) ~2022/7/17(日)23:59
参加費 無料
ご招待人数 抽選50名様
応募締切 2022年7月10日(日)
応募条件 ・当選の皆さまには、7月13日(水)前後に登録メールアドレス宛にメールで連絡いたします。このメールをもちまして当選発表に代えさせていただきます。
・オンライン試写会は、当選者様のみご視聴いただけます。当選権の譲渡・転売は禁止いたします。
・ご視聴いただく映像にはウォーターマーク(コピー防止のテロップ)が付きます。本編映像ではなく、オンライン試写用の映像となりますので、予めご了承ください。
・関係者各位のご応募は抽選対象外となります。
・本キャンペーンは(株)東洋経済新報社による提供です。
<推奨視聴環境>
Chrome 30+ (自動更新付き)、Firefox 27+(自動更新付き)*、Internet Explorer 11**、Microsoft Edge
Safari 9+ ***
* Windows用の Firefox では、H.264 動画デコードはWindows 7 以降でのみサポートされています。 Windows XP用のFirefoxはサポートされなくなりました。
** Internet Explorer 11でのライブイベントの再生は、Windows 7以前では対応しておりません。
***Safari 14+は、MacOS / iOSデバイスでドルビービジョンの再生に対応している唯一のブラウザです。
※鑑賞にあたってのデータ通信費用は、お客様のご負担となります。