東洋経済オンライン『空飛ぶタイヤ』独占試写会

東洋経済オンライン『空飛ぶタイヤ』独占試写会

池井戸潤の大ベストセラーが初の映画化!
ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。事故か、事件か。


「半沢直樹」「花咲舞が黙ってない」「民王」「下町ロケット」「陸王」など、これまで数多くの作品がドラマ化されてきた池井戸潤作品。意外にも、これが初の映画化となります。

整備不良を疑われた運送会社社長を長瀬智也、製造元である大手自動車会社の社員をディーン・フジオカ、大手自動車会社のグループ会社で融資を担当する銀行員を高橋一生が、熱演しています。

それぞれが突き止めた先にあった真実は大企業の“リコール隠し”ーー。
果たしてそれは事故なのか事件なのか。
男たちは大企業にどう立ち向かっていくのか。正義とはなにか、守るべきものはなにかーー。

6月15日の公開に先立ち、この映画の試写会を、東洋経済オンライン読者だけの貸切会場で開催いたします。皆さまのご応募をお待ちしております。

開催概要

日時 2018/6/8(金) 19:00
18:30開場
参加費 無料
会場 東京都中央区の試写室(※場所の詳細は当選メールにてお知らせします。)
ご招待人数 抽選70名様
応募締切 2018年5月28日(月)
その他 ・当選の皆さまには、5月29日前後に登録メールアドレス宛にメールで連絡いたします。このメールをもちまして当選発表に代えさせていただきます。
・関係者各位のご応募は抽選対象外となります。
・本キャンペーンは(株)東洋経済新報社による提供です。
映画公式サイト http://soratobu-movie.jp/