• 東洋経済STORE
  • 『会社四季報CD-ROM』スクリーニング条件の新規作成“入門の入門”【6】

『会社四季報CD-ROM』スクリーニング条件の新規作成“入門の入門”【6】

スクリーニングに利用できる項目

『会社四季報CD-ROM』のスクリーニングに利用できる項目は検索パレットの「らくらくスクリーニング」アイコンをクリックした時に表示される「項目一覧」ボックスにすべて表示されます。
また、その画面の右中央の「スクリーニング項目一覧」をクリックして表示できる「スクリーニング項目一覧」でも確認できます。
スクリーニング項目一覧には、単にスクリーニング項目名だけではなくデータの時点や各データに関する注意点など重要な情報も書き込んでありますので是非ご覧ください。

【注】画像クリックで拡大できます

【1】【2】【3】【4】【5】【6】

四季報予想と会社予想という2つの予想数値

『会社四季報CD-ROM』には、『会社四季報』編集部が独自予想したものと、会社が発表したもの(最新と期初予想)という3つの業績予想数値を収録しています。
各々特徴がありますので、詳しくはヘルプファイルの目次の使いこなしテクニックから表示できます「会社発表の予想数値と会社四季報編集部の独自予想数値の違い」をご覧ください。

項目名の名前付けルール

項目名の中に、ルールに基づいて説明を入れていますので、ルールをご紹介いたします。

・数値項目は、単位が百万円でない項目には(円)や(%)など、単位をつけています。
・先頭の「DL・」は、ダウンロードを省略したもので、ダウンロードデータ項目です。
・先頭「連・」は、連結決算の項目です。単独決算のみ開示している会社には数値はありません。
・「修正・」は、株式分割などの影響を考慮して1株当りの数値を修正した項目です。
・「連銀・」「単銀・」は、銀行業の会社のみ数値がある業種特有の項目です。
・「連証・」「単証・」は、証券業の会社のみ数値がある業種特有の項目です。
・「連損・」「単損・」は、損害保険業の会社のみ数値がある業種特有の項目です。
・「連生・」「単生・」は、生命保険業の会社のみ数値がある業種特有の項目です。

ダウンロードデータ項目の説明

ダウンロードデータ項目につきまして、収録されているフォルダを説明いたします。

・ダウンロード・財務データ
最新の本決算財務データ(会社発表予想、実績)を収録しています。最新財務詳細画面の数値です。
・ダウンロード・四半期財務データ
最新の四半期決算財務データを収録しています。損益計算書関係数値は累計値で、予想数値は会社発表予想です。最新四半期詳細画面の数値です。
・ダウンロード・株価等データ
最新の4本値、テクニカル株価指標、銘柄情報を、日足・週足・月足で収録しています。テクニカル株価指標と銘柄情報は詳細画面では見ることはできません。
・ダウンロード・株数等データ
時価総額と最新の発行済株式数を収録しています。
・ダウンロード・優待データ
株主優待制度の内容を収録しています。発売後は更新されません。
・ダウンロード・他データ
『会社四季報プロ500』掲載の理論株価、ベータ値などを収録しています。理論株価は更新されません。

既存の項目の説明

既存の項目につきましては、概ね各詳細画面の項目を順番に名前付けルールに従って表示しています。項目の詳細はヘルプファイルの各詳細画面の項目説明をご覧ください。
財務詳細画面の項目につきましては、項目数が多いため、「貸借対照表等」「損益計算書等」「財務指標等」の3つのフォルダに分かれて収録しています。 既存の項目の財務データは、ダウンロード財務データと異なり、連結・単独、各業種(一般事業会社、銀行、証券、損保、生保)で項目が分かれていますのでご注意ください。

【1】【2】【3】【4】【5】【6】