図解 シェールガス革命

泉谷 渉著
2013年6月28日 発売
定価 1,620円(税込)
ISBN:9784492093078 / サイズ:サイズ:A5判/ページ数:212


日本の重厚長大産業が大復活を遂げる!



100年に一度の超弩級の革命で、世界情勢・経済・産業のパワーバランスが激変する!



日本経済にとって特に注目すべきは、

◎アメリカが安くてリスクの少ないエネルギーを手に入れたことで、ブッチギリ最強国に復帰

◎シェールガスを採掘し、実際にガスを使用するまでの工程で日本企業の技術が「絶対不可欠」



ということ。すでに日本最大の輸出国は中国からアメリカへ。日本からの高級素材、高機能部品が

アメリカに向かって激流のように出荷、なかでも重化学工業に大恩恵という構図が見えてきた。



プラント、ガス取り出し用パイプ、水関連装置、建機などのシェールガス関連企業の見通しは明るい。



本書では、シェールガスで大ブレイクする業界・企業とともに、急停止する業界についても言及。

次世代のシナリオを見誤らないための「シェールガス革命」の全貌を図解方式で徹底解説!



巻末に、シェールガス関連・お宝銘柄101社がひと目で分かるリスト付き。

商品を購入する

概要

シェールガスで日本の重厚長大産業は大復活を遂げる! 産業、経済、国際情勢において、これから起こる変化を図解でわかりやすく解説

目次


はじめに シェールガス革命で日本企業大ブレイクのビッグチャンス!!
      ――昭和30年代に大活躍の重化学工業が復活のとき

第1章 シェールガス革命は世界の社会、経済、産業をこう変える

第2章 シェールガス革命でアメリカの産業はどう変わるか?

第3章 ニッポンの素材系企業は大ブレイクする

第4章 輸送・交通機関で、第二の革命が巻き起こる

第5章 LNG関連の躍進で重化学工業復活、総合商社が大活躍

第6章 「三丁目の夕日」の時代、再び

付 録  シェールガス革命で恩恵を受ける企業一覧

著者プロフィール

泉谷 渉
いずみや・わたる

株式会社産業タイムズ社代表取締役社長。
神奈川県横浜市出身。中央大学法学部政治学科卒業。1977年産業タイムズ社に入社、91年に『半導体産業新聞』を発刊、編集長に就任。現役最古参の半導体記者としてキャリア33年を誇る。日本半導体ベンチャー協会理事としても活躍。

主な著書に『これが半導体の全貌だ』(かんき出版)、『ニッポンの素材力』、『ニッポンの環境エネルギー力』、『1秒でわかる!半導体業界ハンドブック』、『1秒でわかる!先端素材産業ハンドブック』、『素材は国家なり』(共著)(以上、東洋経済新報社)、『100年企業~だけど最先端、しかも世界一』(亜紀書房)等がある。