欲望の資本主義2

闇の力が目覚める時

丸山 俊一著/NHK「欲望の資本主義」制作班著
2018年4月27日 発売
定価 1,620円(税込)
ISBN:9784492371220 / サイズ:四六/並/236

作っては、壊して。
私たちは何を求めて働いているのか?

大反響! 異色のNHK経済教養ドキュメント、待望の書籍化!
未放送部分も多数収録

●テクノロジーが進歩しているのに、なぜ経済成長できないのか?
●常に創造性を求められる社会は幸せなのか?
●「ショウ」と化した資本主義はどこへ行くのか?

人間と社会を動かす「闇の力」の構造に迫る!

ダニエル・コーエン、マルクス・ガブリエル、トーマス・セドラチェク
世界の知性が、経済の深部に挑む

商品を購入する

概要

異色のNHK教養ドキュメント、待望の書籍化。コーエン、ガブリエル、セドラチェクら世界の知性と共に考える資本主義の未来像。

目次

はじめに “欲望が欲望を生む”無限回路は今

第1章 「新しいテクノロジーは経済成長をもたらしていない」
    フランスを代表する知性・コーエン

第2章 「資本主義はショウ(見世物)だ」
    若き天才哲学者・ガブリエル×異端の奇才・セドラチェク

おわりに 永遠のパラドックスを引き受ける時

著者プロフィール

丸山・俊一  【著】
まるやま しゅんいち

NHKエンタープライズ制作本部番組開発エグゼクティブ・プロデューサー
1962年長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、NHK入局。「英語でしゃべらナイト」「爆問学問」「ニッポンのジレンマ」「人間ってナンだ?超AI入門」「ネコメンタリー」他、異色の番組を開発し続ける。早稲田大学、東京藝術大学で講師を兼務。著書『結論は出さなくていい』(光文社新書)、共著『欲望の民主主義 分断を越える哲学』(幻冬舎新書)他。

NHK「欲望の資本主義」制作班  【著】
えぬえいちけーよくぼうのしほんしゅぎせいさくはん