経済がわかる 論点50 2022

みずほリサーチ&テクノロジーズ著
2021年11月19日 発売
定価 1,980円(税込)
ISBN:9784492396636 / サイズ:A5/並/240

日本有数のシンクタンクであるみずほリサーチ&テクノロジーズが2022年の経済見通しを徹底予測!

定番テーマはもちろん、いま旬のテーマまで網羅し、
「日本経済」「海外経済」「金融・マーケット」「制度・政策」「ビジネス・社会」ごとに10の論点を解説します。


===========
【これだけは押さえておきたいキーワード】


プラットフォーマー規制、デジタル庁、量子コンピュータ、再生可能エネルギー、AI規制、ムーンショット、週休3日制、サステナブルファイナンス、CCUS、宇宙開発、スマートシティ、デジタルエンターテインメント、Fit for 55、半導体不足、事業承継、未富先老、超過貯蓄、医療保険制度改革


===========

試し読み

商品を購入する

概要

国内有数のシンクタンクのエコノミストが2022年の経済見通しを解説。経済政策と自分たちとの生活とのかかわり方などがわかる!

目次

はじめに
第Ⅰ部 チーフエコノミスト太田智之の視点
第Ⅱ部 2022年の経済がわかる50の論点
 第1章 日本経済がわかる10の論点
 第2章 海外経済がわかる10の論点
 第3章 金融・マーケットがわかる10の論点
 第4章 制度・政策がわかる10の論点
 第5章 ビジネス・社会がわかる10の論点

著者プロフィール

みずほリサーチ&テクノロジーズ  【著】
みずほりさーち&てくのろじーず

2021年、みずほ情報総研、みずほ総合研究所、みずほトラストシステムズの合併により発足。ハイレベルなリサーチ、コンサルティング、ITデジタルに関する知見を融合し、社会へ新たな価値を提供する日本有数のシンクタンク。リサーチ部門では、経済・金融のスペシャリストが付加価値の高いマクロ情報の提供、政策提言を行う。コンサルティング部門では、企業や官公庁、地方自治体のあらゆる課題解決をサポート。IT部門では、高度なデータ分析やシステム設計力・実装力を活かして社会やビジネスが直面する課題に取り組んでいる。