チャイナテック

中国デジタル革命の衝撃

チョウ イーリン著
定価 1,870円(税込)
ISBN:9784492503256 / サイズ:四六/並/264

世界規模で急速に進展する経済のデジタル化はすでに私たちの行動や生活、社会経済に大きな変化を与えています。デジタル技術の進展により、その変化は今後、より一層大きくなることは間違いありません。
本書はその変化の源となる可能性が高い、チャイナテックの実像を正しく理解していただくことを目的にしています。手放しの賞賛や感情的な批判を棄て、中国の姿を客観的に見ることが極めて重要だからです。
デジタル技術の社会実装で世界の先頭を走る中国の姿は、今後の日本社会の変化を予想する上でもとても参考になるはずです。本書は、刻一刻とダイナミックに変化する中国の姿を的確にとらえるヒントとなり、チャイナテックを理解する一助となっています。

商品を購入する

概要

急速に進むデジタル化は私たちの生活や社会経済に大きな変化を与えています。本書は変化の源「チャイナテック」の実像を分析します。

目次

はじめに
第1章 「チャイナテック」を正しく理解する
第2章 世界経済を塗り替える中国デジタル革命の実像
第3章 テックジャイアントBATHと次世代プラットフォーマーTMDP
第4章 中国デジタル革命の陰
第5章 中国企業の国外進出と日中新時代
おわりに

著者プロフィール

チョウ イーリン  【著】
ちょう いーりん

中国遼寧省瀋陽市出身。2002年に来日。2008年東京工業大学大学院社会理工学研究科修了、イノベーションの制度論、技術経済学にて博士号(学術)取得。早稲田大学商学学術院総合研究所、富士通総研経済研究所を経て2019年9月より現職。中国の産業動向、特にデジタルイノベーションとその社会・経済への影響に関する研究を行い、プラットフォーマーやテックベンチャーなどの先端企業に詳しい。メディア寄稿・講演多数。著書に『BATHの企業戦略分析――バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイの全容』(日経BP社)。