ジョイント・ベンチャー戦略大全

設計・交渉・法務のすべて

宍戸 善一著/福田 宗孝著/梅谷 眞人著
2013年7月12日 発売
定価 6,480円(税込)
ISBN:9784492533338 / サイズ:A5/上/544

大学の研究者と企業の実務家の12年に及ぶ研究の集大成。
JVを成功に導くための知恵を実務の流れに合わせて体系的に整理した実用書。
実務家必携の1冊。

【本書の優れた特徴】
・法と経済学の観点からパートナー間の交渉を体系化しており、JVの実務の全体像を俯瞰できる。
・相手方パートナーの利益にも配慮しつつ、交渉を成功裏に進めるための留意点を把握できる。
・裁判例や新聞記事等に表れた係争事件、実務経験の裏付けのある研究成果を多数紹介。過去の事例からの教訓も得られる。

商品を購入する

概要

合弁事業を成功裏に進めるための交渉の全体像とポイントを提示。交渉過程に関わる実務担当者、企業法務部、弁護士必携の書。  

目次

第1章 序論

第2章 パートナー間の交渉の概観

第3章 交渉の前提

第4章 交渉の対象

第5章 交渉結果の法的確定方法

第6章 ジョイント・ベンチャーの発展過程

第7章 三当事者交渉の開始

第8章 合弁事業契約締結後の交渉

第9章 ジョイント・ベンチャーの終了

資料
(1) 合弁事業契約書の構成(条文の標題一覧)
(2) 過去10年間に新聞報道されたジョイント・ベンチャーの一覧

著者プロフィール

宍戸 善一  【著】
ししど ぜんいち

1980年東京大学法学部卒業。同年同学部助手、85年カリフォルニア大学バークレー校ロー・スクール客員研究員、成蹊大学法科大学院教授を経て現職。コロンビア大学ロー・スクール客員教授、カリフォルニア大学バークレー校ロー・スクール客員教授、ハーバード大学ロー・スクール客員教授等を歴任。『ゼミナール金融商品取引法』(共著、日本経済新聞出版社)、『動機付けの仕組としての企業』(有斐閣)など、著書・編著多数。

福田 宗孝  【著】
ふくだ むねたか

1982年中央大学法学部法律学科卒業。1999年東京大学大学院法学政治学研究科民刑事法専攻経済法務専修コース修了。1982年シェル石油(現昭和シェル石油)入社。法務部門、研究開発部門を中心に勤務し、2008年より現職。著書に『法交渉学入門』(共著 商事法務研究会)、『ビジネス法務大系 M&A ジョイント・ベンチャー』(共著 日本評論社)など。



梅谷 眞人  【著】
うめたに まさと

1983年中央大学法学部法律学科卒業。1999年東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了。日立マクセル株式会社、Maxell Corp. of America、富士ゼロックス株式会社法務部(富士ゼロックス熊本株式会社ほか非常勤監査役兼務)を経て現職。首都大学東京(東京都立大学)都市教養学部法学系非常勤講師などを歴任。著書に『データベースの法的保護』(信山社、テレコム社会科学賞奨励賞受賞)。