G-SHOCKをつくった男のシンプルなルール

伊部 菊雄著
2012年9月28日 発売
定価 1,620円(税込)
ISBN:9784492557198 / サイズ:サイズ:四六判/ページ数:216


G-SHOCKはいかにして生まれ、

なぜ30年も世界で愛されるまでになったのか?



G-SHOCK開発者が贈る、誰でもできる人になれる“仕事の教科書”


 

◎「たった1つの伝えたいこと」を見つける

◎目の前のアイデアを愛しすぎない

◎気が乗らない日は「今日はダメ!」と叫ぼう



G-SHOCKを世界に広める目的の「ショック・ザ・ワールド・ツアー」では、25カ国を回り、必ず現地の言葉でプレゼンするなど精力的に活動している。また、仕事のかたわら若いエンジニアとの勉強会を通じ、自身のノウハウを伝えている。



G-SHOCK開発物語を特別収録! 


商品を購入する

概要

初代G-SHOCK開発者による初の著書。仕事はすべて、まとえる、ととのえる、伝えるの3つに集約できる!シンプルで、誰にでもできる仕事の進め方を図やイラスト、写真を使い説く

目次


STEP-1:まとめる
STEP-2:ととのえる
STEP-3:伝える
STEP-4:プレゼンの技術
STEP-5:長く働き続けるために

特別収録:G-SHOCK開発物語
『G-SHOCKをつくった男のシンプルなルール』刊行記念! G-SHOCK 30周年モデルをプレゼント!2012年10月31日(水)まで

著者プロフィール

伊部菊雄
いべ・きくお

1976年カシオ計算機(株)に入社、時計の設計部に配属される。時計を落として壊した実体験がベースとなり、自らの提案でG-SHOCKの耐衝撃構造を開発。その後、商品企画部では話題性のある商品を数多く担当し、メタルG-SHOCK(MR-G)をプロジェクトリーダーとして商品化させた。

2008年からはG-SHOCKを世界に広める目的の「ショック・ザ・ワールド・ツアー」に参加。これまで25カ国を回り、精力的にG-SHOCKの魅力を伝えている。その際のモットーは、必ず現地の言葉でプレゼンすること。現在は、モジュール(エンジン)開発部に在籍し、仕事のかたわら若いエンジニアとの勉強会を通じて、自身のノウハウを伝えている。