外資系金融のExcel作成術

慎 泰俊著
2014年4月4日 発売
定価 1,944円(税込)
ISBN:9784492557310 / サイズ:サイズ:A5判/ページ数:192

世界的金融機関、モルガン・スタンレーのExcelテンプレートを作成し、ニューヨーク本社のチームから「エクセルニンジャ」と呼ばれた著者が、世界で通用するExcelシートの作り方と、プロフェッショナルの分析手法を解説する。



第1部「基本編」では、フォントや色、罫線の使い方など、日系企業が知らない世界標準の「お作法」を紹介。実は、邦銀関係者が作るExcelシートの多くは、グローバルでは「非常に見づらい」という評価を受けている。何が違うのか、なぜそうすべきなのか。世界の金融機関が暗黙のルールとしているExcelの書き方を紹介する。



第2部「財務モデル編」では、外資系金融マンの必須スキル「財務モデル」の作り方を紹介する。Excelでできる本格的企業分析の手法を、基礎から判りやすく解説。コンサルティング会社や投資銀行、監査法人などにお勤めの方はもちろん、企業で経営企画や財務に関わっている読者にとっても、すぐに役立つ実践的内容となっている。

商品を購入する

概要

「エクセルニンジャ」と呼ばれた著者が、豊富な図解でExcelの作成法を解説!

『外資系金融のExcel作成術』(慎 泰俊 著/東洋経済新報社)の「第4章 本格的に財務モデルを組む」でご紹介する、架空のレストランチェーンにおける財務実績のデータをダウンロードすることができます。みなさまのモデル作成スキルの向上にぜひお役立てください。

目次

第1部 基礎編
第1章 見やすいExcelの表を作る
第2章 Excelの作業スピードを3倍にする

第2部 モデル編
第3章 初級者のためのモデル作成入門
第4章 本格的に財務モデルを組む
第5章 財務モデルを使った分析
第6章 モデル上級者になるためのヒント

著者プロフィール

慎 泰俊
シン・テジュン

Living in Peace代表
1981年東京都生まれ。朝鮮大学校政治経済学部法律学科卒業、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。モルガン・スタンレー・キャピタルを経て、現在はPEファンドの投資プロフェッショナルとしてさまざまな事業の分析・投資実行・投資先の経営に関与。仕事の傍ら、2007年にNPOであるLiving in Peaceを設立。

著書に『15歳からのファイナンス理論入門』(ダイヤモンド社)、『働きながら、社会を変える。』(英治出版)、『ソーシャルファイナンス革命』(技術評論社)がある。

訂正情報

2014年5月5日の日本経済新聞朝刊に出稿した『外資系金融のExcel作成術』の広告表記につきまして、以下の間違いがありました。訂正してお詫びいたします。

:「投資銀行やベンチャーキャピタルなどグローバルで活躍してきた著者が、」

:「投資銀行やプライベート・エクイティ・ファンドなどグローバルで活躍してきた著者が、」