臨時増刊・別冊

本当に強い大学2019
2019年5月27日 発売
定価 1,200円(税込)
JAN:4910201360697
『本当に強い大学2019』は、今の大学のテーマを1冊にまとめた週刊東洋経済の臨時増刊号です。
今号のおおきなテーマは「入試制度」です。2021年の1月にいよいよ「大学入学共通テスト」が始まりますが、英語民間テストは来年から検定試験が本格化します。1年を切った新入試の最新情報をお届けます。また、「定員の厳格化」による混乱など、現状の入試の状況についても解説しています。
このほか、eポートフォリオやPBL、大学無償化制度、専門職大学など大学関係者の間で話題になっているテーマや、学費の問題や新設学部の傾向など、受験生や親世代に関心のあるトピックスについても取り上げています。
さらに、中教審の答申「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」から読み取れる、「未来の大学」についても展望しています。
インタビューは、経営コンサルタントで、ビジネス・ブレークスルー大学学長の大前研一氏、作家の朝井リョウ氏。両名に大学への考え方を聞いています。
もちろん、「大学四季報」「本当に強い大学 総合ランキング」などの定番企画も充実。大学関係者、親世代、受験生。大学にかかわるすべての人たちにとって、必見の一冊です。

商品を購入する

目次

学生減少、新たな入試制度、産業界からの期待…
変革期に勝ち残る大学は?

大学入試最前線
入試改革いよいよ始まる
「共通テスト」で何が変わる?
速報 主要大の「21年度入試」方針
「共通テスト」試験対策どうする?
超エリートが推薦をいやがる理由
eポートフォリオ理想と現実
「定員厳格化」政策の悪影響
新設学部のトレンドと効果
「医学部不適切入試」の本質

2019年版
最新!大学ランキング
2019年一般入試志願者数ランキング TOP100
本当に強い大学 総合ランキング TOP300
3年間実就職率ランキング
専門職に強い大学ランキング


ニッポンの大学の力
日本の最先端研究の探し方
大学での研究補助金獲得の裏側
「PBL」普及の可能性と課題
リカレント教育拡大の可能性
世界大学ランキングの神通力

「就職支援」視点の大学選び
「卒業生の平均年収」が公表される日は来るか

インタビュー「大学を語る」 朝井リョウ 作家
目的を見つけてないと、4年間はあっという間

負担増す学費・変わる奨学金
高騰する学費の背景
「大学無償化」 その中身とは

変わる「大学の形」
政策から見える未来の大学
重視される「教学マネジメント」とは
充実の民間奨学金続々登場
企業発祥大学の利点
看護学部新設ラッシュの光と影
専門職大学の船出
法科大学院が逆風の根本原因
厳冬時代の短大が探る活路

インタビュー「大学を語る」 大前研一 ビジネス・ブレークスルー大学 学長
大学はなりたい自分を決めてから選ぶべき

大学四季報 国公私立800大学の概要、決算データ、経営指標を収録!

編集後記

訂正情報

週刊東洋経済臨時増刊号『本当に強い大学2019』(2019年5月27日発売)に、以下の間違いがありました。訂正してお詫び致します。

2019.05.28訂正分
ページ 内容
84ページ ■下の写真のキャッチ文

【誤】湖北短期大学
 ↓
【正】湘北短期大学
110ページ
大学四季報
■國學院大學の法人代表者名

【誤】理事長:坂口吉一
 ↓
【正】理事長:佐栁正三(~23年4月)

2019.06.11訂正分
ページ 内容
17~18ページ ■主要大の「21年度入試」方針
主な私立大学の2021年の一般入試の方針の表:名城大学の英語民間試験の方針
【誤】◎
 ↓
【正】○
(○=活用もしくは活用する方向で検討中)

名城大学の一般入試(英語民間試験)の方針
【誤】民間試験も加点方式での活用を予定している
 ↓
【正】民間試験の活用を予定している