一橋ビジネスレビュー

学界とビジネスの現場をつなぐ本格的経営誌。

2015年冬号 第63巻3号
2015年12月11日 発売
定価 2,160円(税込)
ISBN:9784492820698
中国経済の成長は、次第に減速しています。さまざまな構造的転換が迫られている時期に差し掛かっているようです。その転換を遂げるには、旧来から続くさまざまな慣行や制度を打ち破っていく必要があります。かつての日本のように、中国は、高度成長から安定成長への移行を、混乱を最小限に押さえつつ行うことができるのか? その行く末を見定めるヒントが、本特集にはたくさんあります。

目次

[特集論文Ⅰ]田中修「中国マクロ経済の光と影」
[特集論文Ⅱ]西口敏宏・辻田素子「中国資本主義の牽引役、温州モデルは脱皮できるか」
[特集論文Ⅲ]青島矢一・王文「社会ネットワークを介した希少資源の効率的多重活用」
[特集論文Ⅳ]江嶋・劉湘麗・黄陽華・賀俊「アリババ プラットフォーム帝国への道」
[特集論文V]徐航明「中国企業の成長とリバース・イノベーション2.0」
[特集論文Ⅵ]藤原雅俊「得意技の抽象化と現場翻訳」

[技術経営のリーダーたち 第24回]小川理子 パナソニック株式会社 役員
[ビジネス・ケース]西野和美「良品計画」/小阪玄次郎ほか「モルフォ」
[連載]無印良品の経営学 第3回 西川英彦「無印良品の再生」

[マネジメント・フォーラム]「経済合理性を旗頭にして 14億人の巨大市場に 果敢にチャレンジせよ」
  [ゲスト]丹羽宇一郎 日中友好協会 会長/元・駐中国大使

[私のこの一冊]川本裕子「職業人生の原点に戻っていける」/服部泰宏「私たちは、『科学知』とどう向き合うか