一橋ビジネスレビュー

学界とビジネスの現場をつなぐ本格的経営誌。

2016年秋号 第64巻2号
2016年9月9日 発売
定価 2,200円(税込)
ISBN:9784492820735
さまざまなテクノロジーの台頭で、従来の経営に対する考え方が、根本から変わろうとしています。この特集では、ビジネスの最前線で活躍する実務家が研究者とチームを組んで、テクノロジーがもたらす新しい経営論理のあり方について考察します。

目次

[特集論文]
1 プラットフォーム (北川寛樹・野間幹晴)
2 人工知能 (一條和生・久世和資)
3 クラウドソーシング (澤谷由里子・西山浩平)
4 デジタルマーケティング (高広伯彦・藤川佳則)
5 デジタルファブリケーション (水野大二郎・渡辺智暁)
6 フィンテック (土岐大介・岡田幸彦)

[ビジネス・ケース]
大戸屋――店内調理の海外展開
雪国まいたけ――同族企業におけるガバナンスと課題

[マネジメント・フォーラム]
既存のビジネスを再定義せよ。巨視的なアプローチこそが新しいダイナミズムを生み出す
宮田拓弥(スクラムベンチャーズ ゼネラルパートナー)

[技術経営のリーダーたち]
本質を捉えることで、事業の方向性が見えてくる
藤原信也(東洋紡株式会社 参与)

[コラム]
無印良品の経営学(第5回)
ビジネスモデルを創造する発想法(第1回)