週刊東洋経済

情報量と分析力で定評のある総合経済誌。

担当記者より
2016年1月30日号
2016年1月25日 発売
定価 703円(税込)
JAN:4910201350162

ソニー 熱狂なき復活。

巨額赤字を脱し、2015年4~9月期の当期純利益は電機メーカー首位に浮上。だが人々をワクワクさせたかつての姿はそこにはない。

試し読み

目次

P.44

第1特集
ソニー 熱狂なき復活

 

時価総額・利益で業界トップ
半導体・ゲーム・金融で荒稼ぎ

[平井6月退任へのカウントダウン] ソニーを継ぐ者は誰か

ソニーもパナもヘッドハントを活発化

世界で薄れる存在感 ⇒「SONY」の賞味期限
CMOS イメージセンサー/薄型テレビ/スマートフォン/デジタルカメラ/ドローン/アクションカム

過去最速の売れ行き ⇒ PS4を待ち受ける試練

切り離されて1年半 VAIOはどこへ行く?

低下するシェア ⇒ 稼ぎ頭の映画に漂う不安

社長直轄で新規事業創出 イノベーションを再び起こせるか
HUIS REMOTE CONTROLLER/FES Watch/MESH/AROMASTIC/wena wrist/Qrio Smart Lock

エレキより革新的 ⇒ ソニー不動産が挑む“破壊”

管理職が半減 ⇒ 降格続出! 人事改革の実態

ライバルは作れない! ソニー製品
CAS-1/α7sⅡ/KJ-75X9400C/VPL-VW515/MDR-Z7

公私混同発覚で辞任 盛田家御曹司の大失態

 

ついに動き出した!電機再編最終章

ルネサストップ電撃辞任の真相 ⇒ 官製再編の虚と実

官製再編は産業を救うか? 産業再生機構はなぜ成功したのか

最後に何が残るのか? ⇒ シャープ解体の末路

世界で勝つための大胆提言! 再編ベストシナリオ

 

 

P.16 核心リポート

バス事故の悪夢再び 観光立国が抱える暗部

難物旅客機を導入する ANAの危うい皮算用

“一つの中国”に「ノー」 台湾、8年ぶり政権交代

原油20ドル台の暴風 当面反転できない恐れ

AKB48はオワコンか 世代交代が迫る転機

 

P.28 巻頭特集

個客適応力が支持の秘密だった
孤高のココイチここにあり!

カレー店では完全な1強だ。外食業界でも好業績が光る。 一皿入魂の経営が、ハウスによる買収で再び注目を集める。

INTERVIEW│浜島俊哉/壱番屋社長

 

P.36 深層リポート

【ホンダ】 プライドは取り戻せるか

急成長へのアクセルを踏み込んだが、相次ぐ副作用で失速したホンダ。明るい兆しも見えるが、高い期待から比べるとこんなものではない。
ホンダらしさを維持しながらどう成長するか、今まさに正念場を迎えている。

INTERVIEW│「ホンダは復活する 課題は見えている」八郷隆弘/本田技研工業(ホンダ)社長

 

P.90 深層リポート

善か悪か? 株式市場を襲う
超高速取引「HFT」の大波

株式市場でHFT(高頻度取引)の存在感が高まっている。規制をめぐる議論も活発だ。一般投資家を退場に追いやる懸念も捨てきれない。

 

P.94 ひと烈風録

高学歴大工&すべて内製化 住宅業界のニューウエーブ
秋元久雄
平成建設社長

大工が東大や京大出身。部長は部員が選ぶ――。ユニークな仕組みで快進撃を続ける住宅会社の創業者は、かつて五輪を目指した重量挙げの猛者だ。

 

連載

|経済を見る眼|パラダイム転換は待ったなし/三品和広

|この人に聞く|碓井 稔 / セイコーエプソン社長|大容量モデルは市場拡大

|少数異見|まるで50年前に逆戻り 経産官僚たちの“春”

|知の技法|イランとサウジの対立をどう読み解くか/佐藤 優

|中国動態||今年の最優先課題となる人民解放軍の抜本改革/富坂 聰

|グローバル・アイ|経済活動にも影響及ぶ異常気象の深刻度/ ケネス・ロゴフ ほか

|フォーカス政治|「いつでも解散OK」に問題はないのか/千田景明

|株式観測|ROEさらなる拡大は経営の「多様性」がカギ/伊藤高志

|為替観測|現実味を帯びる5年ぶりの円高ドル安/唐鎌大輔

|投資の視点|騰落率|初値は実力ではないことも 上場後の評価こそが重要

|マクロウォッチ|「弱者」って誰のこと? 整合性を欠く政策も

|ブックス&トレンズ|「専業主夫」になりたい男たち』を書いた白河桃子氏に聞く ほか

|Readers & Editors|読者の手紙、編集部から

|生涯現役の人生学|資料を2冊買う理由/童門冬二

 

PR
ビジネスアスペクト:Genpact Japan/グローバル競争力を高めるビジネスプロセスの 変革と実行
ビジネスコア:茨城県
BUSINESS WAVE collect:サンライズ・アカウンティング・インターナショナル