週刊東洋経済

情報量と分析力で定評のある総合経済誌。

担当記者より
2022年12月17日号
2022年12月12日 発売
定価 750円(税込)
JAN:4910201331222

【特集】株の道場


米国景気の後退懸念が強い2023年は株価が乱高下する可能性が高いとみられています。そのような相場で勝つには「総力戦」が必須です。最新の『会社四季報』新春号を先取りした本特集では、好業績、高配当、テーマ株、チャート分析を駆使して、新年相場に勝つための投資法を探ります。最新予想から上方修正、最高益更新、四季報独自の強気予想、連続増収・増益などでランキングし、「四季報サプライズ銘柄」を探しました。「伝説の編集長」が四季報の4つの武器を実践的に解説しています。

担当記者より

特集「株の道場 総力戦で勝つ!」を担当した福田淳です。
私にはモットーとしている言葉があります。

「あおいくま(青いクマ)」です。

あせるな(焦るな)
おこるな(怒るな)
いばるな(威張るな)
くさるな(腐るな)
まけるな(負けるな)

です。

つらいことがあるたびに、青色のクマを頭の中で描いて、乗り越えようとするのですが、なかなかできないでいます。

『会社四季報』の発売タイミングにあわせた株の特集に携わるのはこれで連続10回目。
四季報の校了にあわせ短期集中で作るため、休日出勤が避けられません。
年齢的にもかなり体力が衰えており、今回は何度も青色のクマを描くことになりました。

編集長からは、株特集の担当も今回が最後と伝えられました。今まで学んだ投資ノウハウをすべてつぎ込む形で「総力戦で勝つ!」と銘打つ特集にしました。

1)好業績銘柄を厳選する、2)減配リスクの少なそうな高配当銘柄で手堅く稼ぐ、3)株式市場で話題になりそうなテーマ株を先回りする、4)株価チャートで買い時・売り時を探る。

基本に立ち返って、銘柄選びと売買タイミングのコツを総まくりしました。

2023年の株式相場は弱気見通しの市場関係者が数多くいます。米国の大幅利上げが続いており、米国景気が後退する可能性が高いからです。

個人投資家にとってはつらい時期になるかもしれません。

が、こういうときこそ青色のクマを思い出し、「焦らない」姿勢でいることが大事なのでしょう。今回の本誌特集がみなさまの「負けない」成果に結び付くことを祈っております。

担当記者:福田 淳(ふくだ じゅん)
『会社四季報』編集部、『週刊東洋経済』編集部などを経て編集局記者。

>>週刊東洋経済編集部の制作にかける思い

目次

特集
好業績・高配当・テーマ株・チャート分析
総力戦で勝つ! 株の道場

PartⅠ 展望と対策
米景気の後退懸念強い 相場は強弱が交錯
[インタビュー] 強気派・弱気派に聞く 2023年相場はこう動く
「FRBが利下げに転換 金融相場で不景気の株高へ」
大和証券 チーフグローバルストラテジスト 壁谷洋和
「景気後退の織り込みで3~4月に2万3000円も」
シティグループ証券 株式ストラテジスト 阪上亮太

四季報のココを見よ! 4大ポイントで新年相場に勝つ
『会社四季報』元編集長 山本隆行

PartⅡ 好業績
四季報サプライズ銘柄で探す 最新予想で株高を先取り
四季報先取りランキング
上方修正101 上方修正率50/上方修正額51
最高益更新100
久しぶり最高益52
四季報強気51
連続増収46
連続増益50

PartⅢ 高配当
配当利回りに着目! 1月開始が高パフォーマンス
日本版ダウの犬戦略で勝つ

四季報先取りランキング
連続増配57
安定配当50
高配当利回り50
高配当方針50

PartⅣ 市場テーマ
株式市場の話題を先取り 新年の5大注目テーマ
まだある!有望テーマの関連80銘柄 四季報先取りで探す話題株
バブル崩壊、景気後退… 懸念テーマを総点検 2023年に警戒すべきリスク

PartⅤ チャート分析
株価チャートで今後を予測 買いサインの見つけ方
稼ぐコツは素早く損切りする決断力 売りシグナルの見つけ方
月足チャートで厳選 長期上昇が期待できる5銘柄

深層インタビュー
不正調査1年4カ月 三菱電機の教訓
三菱電機社長 漆間 啓 「管理職の影響は大きい まずは役員から変わる」

スペシャルインタビュー
吉本興業ホールディングス社長 岡本昭彦
「吉本興業の今とこれからのことを全部話します」

あえて“よしもと”を入れない 「FANY戦略」の最終目標

深層リポート
不正の情報は以前からあった
再エネ業界に激震 バイオマス燃料で「認証偽装」


ニュース最前線
電力会社に公取委が厳罰へ 「独禁法違反」の重い代償
塩野義コロナ治療薬を承認 「国産初」への期待と課題
マツダ、業績の挽回でも ドル箱市場に募る懸念


連載
|経済を見る眼|政府・日銀アコード見直しを議論しよう|早川英男
|ニュースの核心|一方的な情報だけで国際情勢を見てはならない|福田恵介
|発見! 成長企業|芝浦機械
|会社四季報 注目決算|今週の4社
|トップに直撃|沢井製薬 社長 澤井健造
|フォーカス政治|パワートライアングルの異変|歳川隆雄
|中国動態|縮む不動産市場、力不足の支援策|福本智之
|財新 Opinion&News|米中首脳会談、「新冷戦」の回避へ高まる期待
|グローバル・アイ|仮想通貨スキャンダルはFTX破綻で終わらない|ケネス・ロゴフ
|Inside USA|「世界のメディア王」とトランプの蜜月に終止符|瀧口範子
|FROM The New York Times|退任CEOがすぐに返り咲き 見えないディズニーの未来
|マネー潮流|米国リセッション回避のリスクを考えよ|森田長太郎
|少数異見|そろそろ接待会食をやめませんか
|知の技法 出世の作法|第3次世界大戦を回避させた米ロ両国の「ゲームのルール」|佐藤 優
|経済学者が読み解く 現代社会のリアル|中銀、最後の貸し手機能はモラルハザードをもたらすか|松岡多利思
|話題の本|『異彩を、放て。「ヘラルボニー」が福祉×アートで世界を変える』著者 松田文登氏・松田崇弥氏に聞く ほか
|シンクタンク 厳選リポート|
|PICK UP 東洋経済ONLINE|
|ゴルフざんまい|アマチュア選手の優勝賞金の行方は?|三田村昌鳳
|編集部から|
|次号予告|

訂正情報

「週刊東洋経済2022年12月17日号」(12月12日発売)に、以下の間違いがありました。訂正してお詫び致します。
 
76ページ ■吉本興業ホールディングス 岡本昭彦社長インタビュー

BSよしもとの開局月
【誤】4月
   ↓
【正】3月