企業成長の仕込み方(経営戦略の実戦(2))

三品 和広著
2022年5月27日 発売
定価 19,800円(税込)
ISBN:9784492534502 / サイズ:A5/上/1288

★日本の経営戦略論の第一人者による、最強の経営戦略ケース集、ついに完結!(全3巻)
★日本経済を牽引した110ケースを収録!偉大な経営者たちの着眼点を学ぶ!
★高収益事業の創り方(第1巻)、市場首位の目指し方(第3巻)と合わせ464ケースを収録!
★時機を捉える戦略眼を鍛える圧巻の事例集、ついに完結!

◎このシリーズの特徴◎
1、単一ケースでなく、ケース群に学ぶ
  理論にあてはまる特定のケースでなく、多数のケースから浮かび上がる理論に学ぶ
2、「優良企業」という漠然とした基準の排除
  利益率、成長率、占有率、と戦略の標的を切り分けて、それぞれを引き上げるための必要十分条件を探る
3、特定の場所に橋をかけようとする人に、世界で最もすぐれた橋の姿を解説するようなことはしない
  当事者のアクションを終着点とし、どういう順番で何に手をつけるか、という問いに向き合う
4、自社・新から世の中・新へ
  自社で手がけていない事業を「新規」と呼ぶのでなく、「世の中から見て」新規かどうかという視点を貫く
5、実践から実戦へ
  計画策定段階では想定しなかった新たな現実に適応するところに、戦略の使命がある。
  経営者が繰り出した手を黙々と検証していくことで、立ち上がってくるパターンを見極める

試し読み

商品を購入する

概要

未来の経営幹部に戦略の真髄を伝える知的武装シリーズ『経営戦略の実戦』の第3弾。高い企業成長率を実現した110ケースを紹介。

目次

1部 利益を伴う最強の成長パターン

1章 海外進攻による成長
2章 事業新興による成長
3章 国内深耕による成長

2部 利益を犠牲にした成長パターン

4章 海外進攻の落とし穴
5章 事業新興の落とし穴
6章 国内深耕の落とし穴

3部 利益を損なわない成長パターン

7章 海外進攻戦略の勘所
8章 事業新興戦略の勘所
9章 国内深耕戦略の勘所

著者プロフィール

三品 和広  【著】
みしな かずひろ

1959年愛知県生まれ。82年一橋大学商学部卒業。84年一橋大学大学院商学研究科修士課程修了、89年ハーバード大学文理大学院企業経済学博士課程修了。同年ハーバード大学ビジネススクール助教授、北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科助教授等を経て、現在、神戸大学大学院経営学研究科教授。

著書:
『戦略不全の論理』(第45回エコノミスト賞、第21回組織学会賞(高宮賞)、第5回日経BP・BizTech図書賞受賞)
『経営は十年にして成らず』
『経営戦略を問いなおす』
『戦略不全の因果』
『戦略暴走』
『総合スーパーの興亡』
『どうする? 日本企業』
『リ・インベンション』
『高収益事業の創り方(経営戦略の実戦(1))』
『市場首位の目指し方(経営戦略の実戦(3))』
『モノ造りでもインターネットでも勝てない日本が、再び世界を驚かせる方法』
『デジタルエコノミーと経営の未来』(共著)
『信頼とデジタル』(共著)